貸会議室を借りることの意外なメリット

MENU

貸会議室を借りることの意外なメリット

会社の中に会議室があるのに、わざわざ貸会議室を利用して会議をしている会社があります。
なぜ、費用をかけてまで社外である貸会議室を利用しているのでしょうか?
それは、「社外」ということに利用の理由があります。

 

社内で会議をすると、参加しているメンバーが社内に筒抜けになってしまいますし、会議の議題も知られてしまうことになってしまう。
それが、余計な気遣いや軋轢を生む原因となってしまうことが現実にあります。

 

そういったことを避けるために、貸会議室を利用することは珍しくありません。
完全に社外の場所である貸会議室では、その会議室内にいるメンバーしかおりません。
緊急事態だと突然入ってくる他の社員もおりません。

 

特に会社に秘密にする議題ではなくても、その安心感があると会議が活発になることが多くあります。
それだけ、会社員は他の社員を気にしているということです。

 

会社の中には、取締役会という会社の重要方針を決定する会議があります。
取締役会でなければ決定出来ないこともあるような大事な会議です。

 

役員室で取締役会を開催してもよいのですが、これも貸会議室を利用することがあります。
つまり、場所を変えることにより会議の雰囲気を変え、そこで話される意見を活発にするような役割が貸会議室にはあるということでしょう。
これは特別な会社の場合ではなく、多くの企業でなされていることです。

 

それだけ、社内で会議を開催するということは様々なデメリットが潜んでいるということなのです。